初めて店に来る人のための案内地図の作り方

初めて店に来る人のために、案内地図を作るにはおもいやりが大切です。相手の立場になって、初めて店に来る側の視点で作成するのがポイントです。たとえば地元の方しかわからないような道であったり、標識などは見つけづらいです。地元以外のかたでもすぐにわかる目印を取り入れましょう。できるだけ簡潔でありながらも正確な情報にもとづいたマップにしてください。作成した地図がわかりやすいか判断するために、実際にルートをたどって確認するのも良いです。もしわかりづらい意見があった場合は、周囲の声を参考にしてみなおすのもおすすめです。また危険な場所はないか、交通量の多さなども考慮しておくことも重要です。初めてのかたでも安心して訪れられる地図を完成させましょう。

初めて店に来る人のために、案内地図を作る…